Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家情報(仮)

日本ファンタジーノベル大賞 再スタートのお知らせ
http://www.shinchosha.co.jp/news/article/108/

越谷オサム Koshigaya Osamu

『ボーナス・トラック』で第16回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞

小説
『ボーナス・トラック』 新潮社(2004.12) 創元推理文庫(2010.7)
ボーナス・トラック ボーナス・トラック (創元推理文庫)

『階段途中のビッグ・ノイズ』 幻冬舎(2006.10) 幻冬舎文庫(2010.5)
階段途中のビッグ・ノイズ 階段途中のビッグ・ノイズ (幻冬舎文庫)

陽だまりの彼女』 新潮社(2008.4) 新潮文庫(2011.5)
陽だまりの彼女 陽だまりの彼女 (新潮文庫)

『空色メモリ』 東京創元社(2009.11) 創元推理文庫(2012.6)
空色メモリ 空色メモリ (創元推理文庫)

『金曜のバカ』 角川書店(2010.1) 角川文庫(2012.11)
金曜のバカ 金曜のバカ (角川文庫)
 

『せきれい荘のタマル』 小学館(2011.1)
せきれい荘のタマル

『くるくるコンパス』 ポプラ社(2012.4) ポプラ文庫ピュアフル(2015.5)
くるくるコンパス (一般書) (P[こ]7-1)くるくるコンパス (ポプラ文庫ピュアフル)

『魔法使いと副店長』 徳間書店(2016.11)
魔法使いと副店長 (文芸書)


いとみち
『いとみち』 新潮社(2011.8) 新潮文庫(2013.10)
いとみち いとみち (新潮文庫)

『いとみち 二の糸』 新潮社(2012.9) 新潮文庫(2015.1)
いとみち 二の糸 いとみち 二の糸 (新潮文庫)

『いとみち 三の糸』 新潮社(2014.4) 新潮文庫(2016.10)
いとみち 三の糸[ いとみち 三の糸 (新潮文庫)


アンソロジー

『蝦蟇倉市事件2 ミステリ・フロンティア』 東京創元社(2010.2)
『街角で謎が待っている がまくら市事件』 創元推理文庫(2014.12)
―「観客席からの眺め」
『最後の恋 MEN’S つまり、自分史上最高の恋。』 新潮文庫(2012.5)
―「3コデ5ドル」
『この部屋で君と』 新潮文庫nex(2014.8)
―「ジャンピングニー
『3時のおやつ』 30人の人気クリエイターが語る、とっておきのおやつエッセイ! ポプラ文庫(2014.10)
―「サンタの長ぐつ」
『「いじめ」をめぐる物語』 朝日新聞出版(2015.9)
―「20センチ先には」
『明日町こんぺいとう商店街3』 ポプラ文庫(2016.8)
―「ブティックかずさ」

雑誌掲載
yom yom vol.26 2012年秋号 【
読み切り競作】ふたりぐらし 「ジャンピングニー
小説トリッパー 2014年夏号 特集 “いじめ”をめぐる物語 短編競作 「20センチ先には」
asta* 2014年10月号 【fiction】 「明日町こんぺいとう商店街」

文芸カドカワ 2015年6月号 読み切り 「Surfin' Of The Dead (邦題:サーフィン・ゾンビ)」
文芸カドカワ 2016年11月号 <人外>シリーズ第2弾 「泥侍」


漫画化

『階段途中のビッグ・ノイズ』全四巻 作画:亀屋樹 月刊ビッグガンガン
http://www.jp.square-enix.com/magazine/biggangan/introduction/kaidan_noise/
階段途中のビッグ・ノイズ(1) (ビッグガンガンコミックス) 階段途中のビッグ・ノイズ(2) (ビッグガンガンコミックス) 階段途中のビッグ・ノイズ(3) (ビッグガンガンコミックス) 階段途中のビッグ・ノイズ(4) (ビッグガンガンコミックス)


映画化
陽だまりの彼女』 2013年10月劇場公開
監督:三木孝浩 主演:松本潤上野樹里 原作:越谷オサム
http://www.hidamari-movie.com/
陽だまりの彼女 DVD スタンダード・エディション


藤田香織/「普通」なのに圧巻!? 地味系青春小説の決定版!|越谷オサム『いとみち』
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/472303.html
藤田香織/青春ど真ん中! どこまでも続け「いと」の「みち」!|越谷オサム『いとみち 二の糸』
http://www.shincho-live.jp/ebook/nami/2012/10/201210_09.php
藤田香織ついに完結! それでも続く「いと」の「みち」!|越谷オサム『いとみち 三の糸』
http://www.shincho-live.jp/ebook/nami/2014/05/201405_04.php

作家の読書道 第97回:越谷オサムさん - WEB本の雑誌
http://www.webdoku.jp/rensai/sakka/michi097_koshigaya/