Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家情報(仮)

「日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作品発表!
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2017/

「日本ファンタジーノベル大賞2018」募集要項
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

【文学賞】日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞関連作家の文学賞受賞歴・候補歴。

芥川龍之介賞
第132回(2004年下半期) 候補 「不在の姉」  井村恭一  文學界2004年9月号

直木三十五賞
第102回(1989年下半期) 候補 『後宮小説』 酒見賢一 新潮社
第104回(1990年下半期) 候補 『墨攻』 酒見賢一 新潮社
第115回(1996年上半期) 候補 『仄暗い水の底から』 鈴木光司 角川書店
第118回(1997年下半期) 候補 『風車祭』 池上永一 文藝春秋
第125回(2001年上半期) 候補 『われはフランソワ』 山之口洋 新潮社
第133回(2005年上半期) 候補 『ユージニア』 恩田陸 角川書店
第134回(2005年下半期) 候補 『蒲公英草紙』 恩田陸 集英社
第135回(2006年上半期) 候補 『安徳天皇漂海記』 宇月原晴明 中央公論新社
第137回(2007年上半期) 候補 『まんまこと』 畠中恵 文藝春秋
第137回(2007年上半期) 候補 『夜は短し歩けよ乙女』 森見登美彦 角川書店
第140回(2008年下半期) 候補 『きのうの世界』 恩田陸 講談社
第146回(2011年下半期) 候補 『夢違』 恩田陸 角川書店
第149回(2013年上半期) 候補 『夜の底は柔らかな幻』 恩田陸 文藝春秋
第156回(2016年下半期) 受賞 『蜜蜂と遠雷』 恩田陸 幻冬舎
第156回(2016年下半期) 候補 『夜行』 森見登美彦 小学館


三島由紀夫賞
第30回(2017年) 候補 『リリース』 古谷田奈月 光文社

山本周五郎賞
第14回(2001年) 候補 『ライオンハート』 恩田陸 新潮社
第15回(2002年) 候補 『聚楽 太閤の錬金窟』 宇月原晴明 新潮社
第19回(2006年) 受賞 『安徳天皇漂海記』 宇月原晴明 中央公論新社
第20回(2007年) 受賞 『夜は短し歩けよ乙女』 森見登美彦 角川書店
第20回(2007年) 受賞 『中庭の出来事』 恩田陸 新潮社
第24回(2011年) 候補 『ちょちょら』 畠中恵 新潮社


吉川英治文庫賞

第01回(2016年) 受賞 『しゃばけ』シリーズ 畠中恵 新潮文庫

吉川英治文学新人賞
第17回(1996年) 受賞 『らせん』 鈴木光司 角川書店
第22回(2001年) 候補 『ライオンハート』 恩田陸 新潮社
第23回(2002年) 候補 『黒と茶の幻想』 恩田陸 講談社
第26回(2005年) 受賞 『夜のピクニック』 恩田陸 新潮社
第29回(2008年) 受賞 『ミノタウロス』 佐藤亜紀 講談社
第34回(2013年) 候補 『けさくしゃ』 畠中恵 新潮社
第36回(2015年) 受賞 『まるまるの毬』 西條奈加 講談社

山田風太郎賞

第01回(2010年) 候補 『ペンギン・ハイウェイ』 森見登美彦 角川書店
第08回(2017年) 受賞 『ヒストリア』 池上永一 KADOKAWA
第08回(2017年) 候補 『夜行』 森見登美彦 小学館

泉鏡花文学賞
第19回(1991年) 候補 『ピュタゴラスの旅』講談社 『墨攻』新潮社 酒見賢一
第24回(1996年) 候補 『仄暗い水の底から』 鈴木光司 角川書店
*
直木賞のすべての同賞項を参照

新田次郎文学賞

第19回(2000年) 受賞 『周公旦』 酒見賢一 文藝春秋

大藪春彦賞
第12回(2009年) 候補 『脇役スタンド・バイ・ミー』 沢村凜 新潮社
第15回(2012年
) 候補 『アンチェルの蝶』 遠田潤子 光文社

中山義秀文学賞
第18回(2012年) 受賞 『涅槃の雪』 西條奈加 光文社

歿後五十年中島敦記念賞
(1992年)
受賞 酒見賢一 『墨攻』『陋巷に在り』(新潮社) 『ピュタゴラスの旅』(講談社


芸術選奨新人賞
2003年 受賞 『天使』 佐藤亜紀 文藝春秋

日本推理作家協会賞

第58回(2005年) 長編及び連作短編集部門候補 『Q&A』 恩田陸 幻冬舎
第59回(2006年) 長編及び連作短編集部門受賞 『ユージニア』 恩田陸 角川書店
第61回(2008年) 短編部門候補 「人事マン」 沢村凜 小説新潮 2007年10月号
第62回(2009年) 短編部門候補 「前世の因縁」 沢村凜 小説新潮 2008年9月号
*沢村さんの2偏は『脇役スタンド・バイ・ミー』(新潮社)に収録

日本SF大賞
第19回(1998年) 候補 『光の帝国 常野物語』 恩田陸 集英社
第19回(1998年) 候補 『ループ』 鈴木光司 角川書店
第21回(2000年) 候補 『レキオス』 池上永一 文藝春秋
第21回(2000年) 候補 『月の裏側』 恩田陸 幻冬舎
第22回(2001年) 受賞 『かめくん』 北野勇作 徳間デュアル文庫
第23回(2002年) 候補 『妻の帝国』 佐藤哲也 早川書房
第24回(2003年) 候補 『天使』 佐藤亜紀 文藝春秋
第24回(2003年) 候補 『ねじの回転』 恩田陸 集英社
第27回(2006年) 候補 『シャングリ・ラ』 池上永一 角川書店
第29回(2008年) 候補 『赤い星』 高野史緒 早川書房
第30回(2009年) 候補 『
下りの船』 佐藤哲也 早川書房
第31回(2010年) 受賞 『ペンギン・ハイウェイ』 森見登美彦 角川書店
第31回(2010年) 候補 『どろんころんど』 北野勇作 福音館書店

星雲賞【日本長編部門】
第27回(1996年) 参考候補作 『ムジカ・マキーナ』 高野史緒 新潮社
第29回(1998年) 参考候補作 『光の帝国 常野物語』 恩田陸 集英社
第29回(1998年) 参考候補作 『架空の王国』 高野史緒 中央公論社
第30回(1999年) 参考候補作 『ヴァスラフ』 高野史緒 中央公論社
第32回(2001年) 参考候補作 『レキオス』 池上永一 文藝春秋
第32回(2001年) 参考候補作 『鵺姫真話』 岩本隆雄 朝日ソノラマ
第32回(2001年) 参考候補作 『月の裏側』 恩田陸 幻冬舎
第33回(2002年) 参考候補作 『かめくん』 北野勇作 徳間書店
第34回(2003年) 参考候補作 『どーなつ』 北野勇作 早川書房
第34回(2003年) 参考候補作 『ロミオとロミオは永遠に』 恩田陸 早川書房
第37回(2006年) 参考候補作 『シャングリ・ラ』 池上永一 角川書店
第37回(2006年) 参考候補作 『四畳半神話大系』 森見登美彦 太田出版
第39回(2008年) 参考候補作 『有頂天家族』 森見登美彦 幻冬舎
第40回(2009年) 参考候補作 『赤い星』 高野史緒 早川書房
第40回(2009年) 参考候補作 『レイコちゃんと蒲鉾工場』 北野勇作 光文社文庫
第41回(2010年) 参考候補作 『宵山万華鏡』 森見登美彦 集英社
第42回(2011年) 参考候補作 『どろんころんど』 北野勇作 福音館書店
第42回(2011年) 参考候補作 『ペンギン・ハイウェイ』 森見登美彦 角川書店
第43回(2012年) 参考候補作 『きつねのつき』 北野勇作 河出書房新社
第44回(2013年) 参考候補作 『本にだって雄と雌があります』 小田雅久仁 新潮社

星雲賞【日本短編部門】
第28回(1997年) 参考候補作 「ペットを飼う人」 北野勇作 S-Fマガジン 1996年6月号
第28回(1997年) 参考候補作 「計算の季節」 藤田雅矢 S-Fマガジン 1996年6月号
第28回(1997年) 参考候補作 「春の訪れ」 佐藤哲也 S-Fマガジン 1996年10月号
第29回(1998年) 参考候補作 「新しいキカイ」 北野勇作 S-Fマガジン 1997年3月号
第29回(1998年) 参考候補作 「未来ニ愛ノ楽園」 高野史緒 S-Fマガジン 1997年9月号
第30回(1999年) 参考候補作 「ラー」 高野史緒 S-Fマガジン 1998年2月号
第30回(1999年) 参考候補作 「ファントムの左手」 藤田雅矢 S-Fマガジン 1998年11月号
第31回(2000年) 参考候補作 「鬼になる」 藤田雅矢 S-Fマガジン 1999年8月号
第32回(2001年) 参考候補作 「奇跡の石」 藤田雅矢 S-Fマガジン 2000年2月号
第33回(2002年) 参考候補作 「最後のSETISSION」 山之口洋 S-Fマガジン 2001年12月号
第33回(2002年) 参考候補作 「ぬへこ」 藤田雅矢 S-Fマガジン 2001年9月号
第36回(2005年) 参考候補作 「地球の裏側」 藤田雅矢 S-Fマガジン 2004年12月号
第36回(2005年) 参考候補作 「カメリ、エスカルゴを作る」 北野勇作 S-Fマガジン 2004年3月号
第38回(2007年) 参考候補作 「カメリ、テレビに出る」 北野勇作 S-Fマガジン 2006年4月号
第39回(2008年) 参考候補作 「口紅桜」 藤田雅矢 S-Fマガジン 2007年2月号
第39回(2008年) 参考候補作 「怪人 影法師」 岡崎弘明 『ひとにぎりの異形 異形コレクション』(光文社文庫)収録
第40回(2009年) 参考候補作 「刑罰0号」 西條奈加 SF Japan 2008SPRING
第40回(2009年) 参考候補作 「トキノフウセンカズラ」 藤田雅矢 S-Fマガジン 5月号
第41回(2010年) 参考候補作 「エンゼルフレンチ」 藤田雅矢 『NOVA1』(河出文庫)収録
第41回(2010年) 参考候補作 「第二箱船荘の悲劇」 北野勇作 『喜劇綺劇 異形コレクション』(光文社文庫)収録
第41回(2010年) 参考候補作 「ひな菊」 高野史緒 S-Fマガジン 2009年4月号
第44回(2013年) 参考候補作 「人の身として思いつく限り、最高にどでかい望み」 粕谷知世 
『NOVA8』(河出文庫)収録
第45回(2014年) 参考候補作 「11階」 小田雅久仁 S-Fマガジン 2013年6月号

センス・オブ・ジェンダー
第02回(2002年) 最終選考作品 『妻の帝国』 佐藤哲也 早川書房

第04回(2004年) 受賞 『アマゾニア』 粕谷知世 中央公論新社
第10回(2010年) 最終選考作品 『玉工乙女』 勝山海百合 早川書房
第11回(2011年) シスターフッド賞受賞 『終わり続ける世界の中で』 粕谷知世 新潮社
*日本版ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア

Twitter文学賞【国内部門】
第01回(2010年) 第04位 『ペンギン・ハイウェイ』 森見登美彦 角川書店
第01回(2010年) 第09位 『醜聞の作法』 佐藤亜紀 講談社
第01回(2010年) 第09位 『どろんころんど』 北野勇作 福音館書店 
第02回(2011年) 第10位 『きつねのつき』 北野勇作 河出書房新社
第03回(2012年) 第01位 『本にだって雄と雌があります』 小田雅久仁 新潮社
第03回(2012年) 第06位 『金の仔牛』 佐藤亜紀 講談社
第03回(2012年) 第09位 『飛行士と東京の雨の森』 西崎憲 筑摩書房
第04回(2013年) 第10位 『かがやく月の宮』 宇月原晴明 新潮社
第06回(2015年) 第06位 『シンドローム』 佐藤哲也 福音館書店
第07回(2016年) 第01位 『吸血鬼』 佐藤亜紀 講談社
第07回(2016年) 第04位 『蜜蜂と遠雷』 恩田陸 幻冬舎


本屋大賞

第02回(2005年) 大賞 『夜のピクニック』 恩田陸 新潮社
第04回(2007年) 第2位 『夜は短し歩けよ乙女』 森見登美彦 角川書店
第05回(2008年) 第3位 『有頂天家族』 森見登美彦 幻冬舎
第06回(2009年) 第4位 『テンペスト』 池上永一 角川書店
第08回(2011年) 第3位 『ペンギン・ハイウェイ』 森見登美彦 角川書店
第11回(2014年) 第9位 『聖なる怠け者の冒険』 森見登美彦 朝日新聞出版
第14回(2017年) 大賞 『蜜蜂と遠雷』 恩田陸 幻冬舎
第14回(2017年) 第8位 『夜行』 森見登美彦 小学館

酒飲み書店員大賞
第05回(2009年) 候補 『忘れないと誓ったぼくがいた』 平山瑞穂 新潮文庫
第07回(2011年) 受賞 『俺たちの宝島』 渡辺球 講談社文庫

第08回(2012年) 候補 『夜明けの空を掘れ』 沢村凜 双葉文庫

その他
第12回ハヤカワ・SFコンテスト(1986年) 参考作 「一万年の貝殻都市」 藤田雅矢
第10回
横溝正史ミステリ大賞(1990年) 最終候補 『リング』 鈴木光司
第11回横溝正史ミステリ大賞(1991年) 最終候補 『光射す海』 鈴木光司
第16回コバルト・ノベル大賞大賞(1990年度下期) 「我が青春の北西壁」 涼元悠一
第12回学研歴史群像大賞(2006年) 最優秀賞受賞 『夕陽の梨』 仁木英之
第1回ちよだ文学賞(2006年) 大賞 『櫻観音』 紫野貴李 
第1回ドラマ原作大賞(2007年) 選考委員特別賞 『すべての若き野郎ども』 久保寺健彦
第1回パピルス新人賞(2007年) 『みなさん、さようなら』 久保寺健彦
第8回小学館文庫小説賞(2007年) 『パークチルドレン』 石野文香
第58回江戸川乱歩賞(2012年) 『カラマーゾフの兄妹
』 高野史緒
第2回京都本大賞(2014年) 『聖なる怠け者の冒険』 森見登美彦